とりあえず「一歩」 踏み出してみる

アクセスカウンタ

zoom RSS ほんとうの自由        名字の言、聖教新聞

<<   作成日時 : 2015/09/28 09:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 ほんとうの自由 車いすの青年が会合で体験を発表した。高校時代、不慮の事故で頚椎に損傷を。「二度と四肢が動く事はない」と医師に言われる。以来、何年も絶望の深淵をさまよった。

●生きることを諦めたことも、一度や二度ではない。しかし、そのたびに友達や先輩が「負けたらあかん!」と励ましてくれた

●「ぴくりとも動かないよ」と言われた手。「動かしてみせる」と懸命にリハビリに耐えた。動いた!「一センチも上がらないよ」と言われた腕も上がった!退院し、パソコンを覚えた。両手は細かい動きがまだ無理だが、口にくわえた棒でキーボードを打ち、グラフィック・デザイナーとして活躍するまでに。丁寧な仕事に、注文もまずまずだ

●「車いすで少し生活は不便ですが、僕は勝ちました」。かれの最高の笑顔に、会場全体が大拍手で答えた

●「自由」とはなんだろう。いやなこと、苦しいことをしないことは、自由ではない。それはある意味で「逃避」。そして「気まま」。そんなことを続けていたら、苦手な事が増えてゆき、かえって何も出来なくなる。「不自由」になる

●何度も絶望に落ち込みながら、挑戦を続け、不可能を可能にする。自らの心の可能性の領域を少しでも広げようと挑む姿にこそ、本当の「自由」を感じた。本当のしあわせを感じた。



 名字の言  聖教新聞から

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今度の勤行のごきねんぶん改正はひどいですね まず東天を敬わない 南無妙法蓮華経の御本尊に南無しとありますが御本尊ならどんなのでも良いのかと言うこと事になります、身延にも南無妙法蓮華経の御本尊はありますが 又日目上人を敬わないとはどうゆうことですか? そして第三代会長池田大作先生のししんぐほうとはどうゆうことですか?生きているにも関わらずししんぐほうですから迷惑なはなしです、
真野真作
2015/11/23 11:35
 こんにちは、私は、よく解らないので、
学会本部に お問い合わせください。
真野真作さんへ
2015/11/23 11:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほんとうの自由        名字の言、聖教新聞 とりあえず「一歩」 踏み出してみる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる