とりあえず「一歩」 踏み出してみる

アクセスカウンタ

zoom RSS  継続は力

<<   作成日時 : 2015/09/05 08:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


 日本で年間約500万台が販売されるという「歩数計」。ある研究によると、イタリアのレオナルド・ダビンチが考案し、1712年、フランスの物理学者が最初に製作したとされる

▼もとは健康のためではなく、歩数をもとに「距離」を測るための器具だった。日本では、江戸時代に平賀源内が「量程器」として初めて作り、測量家・伊能忠敬も日本地図を作るのに、これを用いた。測量機器の発達により、歩数計はいったん廃れるが、近年、「健康管理機器」として復活、という経過をたどる

▼歩数計を使う人の多くが「1日1万歩」を目安にする。成人男性の平均歩幅を75センチとすると、1日に7・5キロ1年では約2700キロで、なんと列島縦断も可能な距離になる。まさに「継続は力」だ

▼体を鍛える基本が「歩く」ことなら、頭を鍛える基本は「読む」ことだろう。例えば、「1日1万字」なら、20分程度の読書で到達する。“万歩”ならぬ“万読”を持続すれば、大きな知の財産になる

 名字の言  聖教新聞から


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 継続は力 とりあえず「一歩」 踏み出してみる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる